中古ドメインを利用してSEO対策を行い完全勝利に成功した男性

SEOをやるならやっぱり!中古ドメイン!自分の好きな文字列でルートドメインを決めれる新規ドメインもいいですが、SEO対策にはやっぱり中古ドメインがおすすめです。

神対応のロリポップと中古ドメインの話

ロリポップとは、GMOの運営しているレンタルサーバーです。
URLには、a.cのように.で分けられた場所があります。例えば.shopであれば、店の象徴、.orgであれば非営利団体の象徴となります。それを利用することにより簡単にURL入力を済ませたり、何のサイトかわかったりとメリットがあります。
中古ドメインというのは、asdfg.qwerty(例)などがあった場合、期限が切れたものを再度出品したものです。
それを利用するメリットというのは、SEO対策に利くということです。Googleなどの検索エンジンにはドメインごとにランクが振り分けられており、PageRankと呼ばれます。PageRankが高いものを購入し使用することで、検索エンジンを使用して何かのテーマを調べたときに、自分のページが上位に出やすくなります。
そしてロリポップという神対応のサーバーは、中古ドメイン購入後に、何か不具合があったとしても、すぐに対応してくれます。とてもいいサーバーです。実例としては何も苦情を出していないのにブログ記事を見て不満の対応を行う、とても大量のリソースを消費するユーザーがいる場所からサーバーを移すなどとってもいい対応をしてくれます。中古ドメインは、そこまで高くない・PageRankの高いものがとても多く存在しているためブログなどを見てもらえる機会が増える。などのメリットがあります。そしてロリポップには、転送速度が速い、神対応、とてもいい会社が運営しているなどとてもメリットが多いです。
よってロリポップ+中古ドメインは最強の存在となります。まだ、中古ドメインしか使っていない、もしくはロリポップしか使ったことのない人は、ぜひこの組み合わせを試してみてください